2017年8月21日 (月)

感謝でいっぱいです。席動き忙しくて、時間つけなくて申し訳ないですもっと極めなだめやな(

感謝でいっぱいです。席動き忙しくて、時間つけなくて申し訳ないですもっと極めなだめやな()応援を裏切るようなことは絶対にしません。これからも宜しくお願いします。神戸三宮神戸三ノ宮ホストクラブホストネオホストネオホス従業員募集求人募集中
とわさん(acetowa)がシェアした投稿-2017Aug2012:31pmPDT

2017年8月20日 (日)

世界広しと言えど、十二支を全部殺したの

世界広しと言えど、十二支を全部殺したのは浜田さんだけですからね松本人志名言迷言集発言

2017年8月19日 (土)

ストーンウォーカーズ:まさかのコマンド選択アドベンチャー

ストーンウォーカーズ は、SUNSOFTから発売されたPlayStation用のアドベンチャーゲームである。
SUNSOFTは「いっき」や「東海道五十三次」が有名で、キワものを作る会社という印象が一部ある会社ではあるが、むしろそちらの方がレアで、実はかなりの技術力を持った会社である。
ファミコン版のアフターバーナーII、ファンタジーゾーン、バトルフォーミュラ、メタファイトなど高い技術力を見せつけるタイトルが山ほどある。
そのSUNSOFTがPlayStationで出したタイトルであるが、なかなかにマイナーなタイトルであることは間違いないであろう。
自分も、どこで見つけたかは覚えていないが、知名度は低いが完成度が高いアドベンチャーであるという旨の記事を見て初めて知ったタイトルであり、それまで見たことも聞いたこともないタイトルであった。
改めてAmazonなどを見て見ると、評価が1件しか存在せず、またジャケット画像も写真がないといった始末である。
 Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B000069SAU
よくわからないけれども、とにかくプレイしてみようと思い起動してみると、まずはしばらくオープニングが流れる。
登場人物の女の子2名はとても可愛らしく描かれており、丁寧に作られている感は伝わってくる。PlayStationだけあって解像度が追い付いていないあたりが玉に瑕である。
主人公は大学の先生であり、トレジャーハンターであり、名前が「ランディ」と、いかにもマヤ・アステカ文明の遺跡に突入してアドベンチャーしそうな要素満載のキャラ設定になっているのだが、そのあたりも徹底的にお約束ごとを守っているといった風情でわかりやすい。
しばらく進めると空港に降り立つのだが、そこに現れたのは驚くことに「LOOK」「TALK」「SEARCH」などのコマンドリストであった。
まさかのコマンド選択式アドベンチャーではないか。コマンド選択式のアドベンチャーゲームは大好物である。
なのだが、選択肢をいくつか選んでいると、画面内の特に関係のない人物がいなくなったりして、そのうち特に大きな進展もないのに場面が進行したりした。
説明書をよく読んでみると、コマンドを選ぶたびに時間が経過するシステムのようで、きちんと、その時と場合による選択肢を「考えて」選ばないとならないシステムになっている、ということであった。なるほど・・・。
舞台は案の定、マヤのティカル遺跡である。
あんな有名なところに、盗掘すべきお宝が未発見で眠っているとは考えにくいのだが、そこはそれゲームであるからということで納得しておこう。
(あと、テオティワカンならまだわかるが、ティカル遺跡にはそんなに簡単にたどり着けないだろうという気もする・・・。)
ゲームとしては、シンプルでありながら「考える」という能動的な思考を求めるあたり、アドベンチャー「ゲーム」としてはとても面白いに違いないという気がした。
アドベンチャーゲームは、コマンドを総当たりしてジリジリ進めるのも面白みのひとつではあるのだが、ゲームをある程度進めて、一旦中断し、画面から離れて風呂に入るなり歯磨きしているときに、「あのシーンでは何すれば先に進めるんだろう」だとか、「この人とこの人が、こういう行動をしているのだから、あっちの彼はこんな風になっている筈で…」などと、思考を巡らせる時間も至福のひと時である。
なお、これを徹底的に追及して、最後には選択肢すらなくしてしまった「ゲーム」が、「ひぐらしのなく頃に」だったりする。あれは、プレイヤーが操作する事柄が一切ないにもかかわらず、アドベンチャー「ゲーム」になっているというあたりがゲームデザイン上秀逸であると言える。
このゲームも、画面の前から離れて色々考えるのが楽しいのではないかと思うので、できればもう少しじっくりプレイしたいなあと思うのであった。
個人的には好きな類ではあるが、PlayStationの時代に一般受けはしないだろうなあ、とも思うので、この知名度の低さは致し方ないことだな、と思った。

2017年8月18日 (金)

2017年8月17日 (木)

広汎性発達障害の特徴。

御訪問いただきましてありがとうございます。和が廣がるように願う巖廣です。

発達障害の障害別の特徴
広汎性発達障害の特徴のお話です。

今はこの症状は出なくなりましたが。。。自分の気持ちを伝えること(40歳まで)
柔軟に思考すること(40歳まで)
コミュニケーション能力(38歳まで)
すごく困難でした。
自分の気持ちを伝え出すと言葉が出なくなり、どもり出し、何も言えなくなり、黙り、固まり、異常なくらい疲れてた記憶があります。
そんなことで苦悩してました。
なぜ言いたいことが言えないのか?
転載
以下では、ここで分類した発達障害の具体的な特徴などを紹介します。
下記にあげたものは、それぞれでよく見られる主な特徴ですが、発達障害のある方の特性や症状の程度は一人ひとりで異なるため、必ずしもすべてが当てはまるわけではありません。このほかの特徴や困りごとのある人や、いくつかの障害を合併している人もいます。
困難や苦手なことは、周りの人の対応や環境を調整したり、うまくいくやり方を身につけることで緩和することができるものも少なくありません。

広汎性発達障害の特徴(ASD自閉スペクトラム症自閉症スペクトラム障害の特徴)
特徴
対人関係社会性やコミュニケーション能力に障害があり、物事に強いこだわりがあります。また感覚が異常に過敏または鈍感であったり、柔軟に思考することや変化に対処するのが難しいこともあります。
具体的には
視線を合わせること、自分の気持ちを伝えること、友達関係をうまく築くことなどが困難。
言葉の発達に遅れや偏りが見られることもある。言葉の遅れがある場合は、質問に対してオウム返しをしたり、単語だけで話をしようとする。会話も一方的になりがち。遊びのルールが理解できなかったり、集団での共同作業に困難を示したりする。
音、におい、接触刺激、痛みなど特定の感覚に過敏性を示したり、鈍さを示したりする。
生活習慣や偏食、同じ服をいつも着るなどの特徴的なこだわりを持ったり、特定の興味に熱中する。また、くるくるとまわったり手のひらをひらひらさせたりする行動がよく見られる。
広汎性発達障害PervasiveDisorders略称PDDは、コミュニケーションと社会性に障害があり、限定的反復的および常同的な行動があることを特徴として分類される発達障害のグループです。このグループには自閉症、アスペルガー症候群のほか、レット障害、小児期崩壊性障害、特定不能の広汎性発達障害という5つの障害が含まれています。
広汎性発達障害の3つの症状
広汎性発達障害の主な症状として
社会性対人関係の障害
コミュニケーションや言葉の発達の遅れ
行動と興味の偏り
があります。
その他、広汎性発達障害のかなりの割合の人には視覚聴覚味覚触覚などの感覚に対して特定の刺激に苦痛や不快感を感じる感覚過敏という症状が見られるという報告もあります。感覚過敏を持っている人が必ず広汎性発達障害だというわけではないですが、傾向として多いと言われています。
広汎性発達障害の中でも特に自閉症やアスペルガー症候群がよく知られていますが、自閉症の多くが知的障害を伴うのに対して、アスペルガー症候群は言葉の発達の遅れが伴わない知的障害のない自閉症と言われています。
また、知的障害のない自閉症は高機能自閉症とも呼ばれますが、アスペルガー症候群との定義の違いが曖昧で、専門家によって異なります。
社会性対人関係の障害
社会性対人関係の障害は4つの特徴に分かれます。

孤立型
人に関心がなく、関わるのを避ける
呼んでも反応しない
視線を合わせようとしない

受動型
言われたことに何でも従う
嫌なことも受け入れてパニックを起こして固まってしまう
固まってしまう

積極奇異型
一方的に話し続ける
同じことを何度も言う

尊大型
人を見下したような言い方をする
横柄な態度を取る

他にも社会で適切に対応できる適応型などの特徴もありますが、広く知られているのは上記4つのタイプです。
コミュニケーションや言葉の発達の遅れ
以下のような特徴が例として挙げられます。

言葉の発達が遅いオウムがえしが多い、単語しか発しないなど

会話が苦手一方的に話す、受け答えができないなど

言葉を意味通りに理解してしまう冗談や皮肉が通じない、たとえ話などを誤解してしまう

抽象的な言葉の意味や文脈の理解が困難遊びのルールが分からない、みんなに自分が含まれていると気づかないなど

言語能力に遅れがある場合、図式や絵で説明するなど、具体的に説明しないと文章の意味が伝わらないことがあります。また、自分が使っている言葉でも意味を理解していないことがあり、相手を傷つける発言をしてしまうことがあります。
行動と興味の偏り
広汎性発達障害の人は、ある特定のモノに強い興味やこだわりを見せることがあります。

具体的な特徴としては。
予定の変更や初めての場所などに苦痛を感じる

食事へのこだわりが激しいなどの偏食。

パターン化していない自由時間などが苦手

普段はできていることが場所が変わるとできない

などが挙げられます。

広汎性発達障害の人は自分なりのこだわりがあるため、やり方に少しでも変化があると対応できなかったり、パニックを起こして泣き喚いたりする場合があります。

いつもありがとうございます。

帰ったらしい。

母が亡くなって丸11年。

たまに見るんですけどね、夢。

母の夢なんですけど、母は出て来ません。

昨夜の夢は、

どなたかに

おかあさんが死んだから、公民館に寝かせてあると連絡をもらって

一切をひとりでやろうと思ったけど無理っぽく、母も面識があるナオさんにだけ

お付き合いいただくと決めた。

その前に、母を家に連れて来なくてはってんで

公民館に行ったけど、玄関から見えた布団の裾でひとりじゃ無理だろとなり、

やっぱ葬儀屋さんの力を借りようと、ミキちゃんに連絡を取ろうとしてた。

以上です。

何だ何だと思いましたが、お彼岸が終わったんで

母がお別れの挨拶に来たってことかね。

イマイチわからないなぁ〜

来月のお彼岸までに、もうちょっと私に分かるようにお願いします

2017年8月16日 (水)

今日のひよっこ復習。大きいことはいいこ

今日のひよっこ復習。大きいことはいいことだおいしいことはいいことだ大きく食べておいしく食べて50円とはいいことだ森永エールチョコレート作曲山本直純ちよ子はほんとうにいい子だ。実がうなされる夢は追い剥ぎが呼び起こした戦地での経験もあるのだろうか。

スッピンの美しくない女優( ̄〜 ̄;)

■42歳スターの“汚いスッピン”に全米拍手!ドリュー・バリモア、白髪&ボサ眉の勇気
(女子SPA! - 08月15日 08:52)

夕食

帰りは和食さとでローストビーフ丼と梅おろしそばめっちゃ美味しい

2017年8月15日 (火)

スランプを感じているなら


なんと、幸運の連鎖を含む4つののチカラが只今OFF価格-486円になっているようです。
時、アマゾンで知らない間に値引いて、そのうちまた元の価格に戻ったりしてますが、今回のは最安値です。
まだ購入されてない方は今がチャンスです!
どんな内容かは、こちらの記事をどうぞ。

さて、お盆も終わりに近づいているせいか、今日は風が心地よく涼しいですね。
秋も目の前です。
毎年、夏の間はお祭り気分で、暑い、暑いと言っているうちにシーズンが終わってしまうのですが、
秋って何故かじっくり考え始めますよね。
もうすぐ1年が終わってしまうという物悲しさや、
そろそろ収束に向けて何かやらないとという焦燥感を感じ始めます。
つまり、内に向かうのには良い時期です。
考えるきっかけに、今朝タロットを引いてみました。

CBDTarotdeMarseille
byDrYoavBen-Dovwwwcbdtarotcom
女教皇死神愚者
今現在、停滞感やスランプのようなものを感じていないでしょうか?
何かが失われていくような感覚。
現状のまま維持できないことに対する恐れ。
スッキリしたいけど、スッキリしない。
手放す準備をしなければいけないのは薄感じている。
けれども、すべてを捨てるのはまだ怖い。
それってまるで、崖から飛び降りるようなものだから。
それでも、私の中の何かが無言のプレッシャーを与えてくる。
何だかわからないけど、言葉にならないザワザワする感覚が体中を巡り始めている。
耳を澄ませてみたら、静かに、そして厳かに語る声が聞こえてきます。

余計なものを身につけていたら、わたしには近づけないのよ

死神のカードがメスを入れている地面に転がっているものは、こだわりや虚栄心や執着を身にまとった仮面のわたしのようなもの。
女教皇の純粋なわたしに戻るためには、死神に働いてもらわなければいけません。
そう考えると、死神は恐れおののく対象ではなくて、救世主です。
スランプや停滞感は、純粋なわたしに張り付く余分なものを剥がすためのひび割れのようなものです。
いま感じているザワザワは、ひび割れたコンクリートがポロポロと崩れ落ちている証拠です。
本来であれば、死神が出てくる時点で大きな変化なわけですが、それをさらに後押しするかのように愚者がセットになっています。
愚者は、今まで生活にあったものを捨てちゃうんですよね。
現状の生活空間から勢いよくジャンプして飛び出す感じ。
死神と愚者が合わさると、突然目の前に大きな穴が現れる感じです。
ひえっとなりますよね。落ちるんじゃないかって。
でも、死神は再生する力がありますし、愚者にはジャンプ力があります。
目の前の大きな穴に、もう要らなくなったものを投げ入れて、身軽になって、思い切ってジャンプする。

びよ〜〜〜ん。
そんな画が見えます。
捨てたもん勝ちです。
ジャンプしたもん勝ちです。
愚者が逆位置なのは、まだ怖さが勝っているから。
過去に留まろうとしている。
でも、恐れがあると、ジャンプ力が減少しちゃうので、やっぱり右未来を向いて、飛びます!と意志表示するほうがいいかな。
スランプ時期って、可能性や能力が開く前の予兆だったりします。
結構無意識に、わざとスランプ状態つくったりします。
止まることや減らすことがコツって本能がわかってるから。
今日のカード3枚は、
そろそろ自分の本質をむき出しにしていこうね。捨てるための穴も、飛び越えるための穴も用意してますよ
という感じです。
私の周りでも、否応なくジャンプしなきゃいけない人たちがワンサカいます。
自分の意思でなくて、環境がつくってくれるなら、ある意味幸運です。
それを悲劇と捉えず、やっぱり私はツイていると思えばいいんです。
悲劇と捉えるか、幸運と捉えるかで、人生は雲泥の差になります。
たったそれだけのことで。
講座/セッション等のお知らせ
自分開花プログラム継続セッション
マルセイユタロット通信講座
マルセイユタロット対面講座
数秘鑑定セッション/対面
10/07土数秘術講座名古屋
10/14土PointsofYou体験会仮
11/11土PointsofYouエバンジェリスト認定講座

プロフィール
プロフィール
著書幸運の連鎖を含む4つのfのチカラ

人気記事
土俵が違えば悩まないプロフィール的
私にとってタロットとは
数ある占術の中でなぜカードなのか
タロット読み星希望が意味するもの
悪魔に魅せられて
数札5でマルセイユ版とウエイト版の違いを見てみる
自分探しの時代が終わります

«10253発目実況予想です